top of page
  • 執筆者の写真KAZUKI

ThunderMax 取り付け事例! Part.15


Part.15!ということで、今回もInstagramとFacebookで「ThunderMax取り付け事例!」として紹介した車両を紹介していきます_φ( ̄ー ̄ )

Part.1~10までどんな車両を載せていたかは、Part.11にとんでいただければご覧になれますー!

ちなみに、車両の説明はなしで仕様と前後比だけいろんな車両のものを見比べたい方は、メニューにある「ThuderMaxとは」にある『ThunderMax取り付け事例』にも随時更新してますー!モデルごとに分けて紹介しているのでご覧になってみてくださいー!


Part.11(以下、年式モデル:チューニング内容)

'11 XL1200L:ThunderMax取り付け、吸排気の調整

'08 FLSTF :カムシャフト交換

'18 FLSB :ThunderMax取り付け、吸排気の調整、カムシャフト交換


Part.12(以下、年式モデル:チューニング内容)

'21 FXLRS114:ThunderMax取り付け、吸排気の調整、カムシャフト交換

'19 FLTRXS114:ThunderMax取り付け、吸排気の調整、カムシャフト交換


Part.13(以下、年式モデル:チューニング内容)

 '11 FXDB  :ThunderMax取り付け、吸排気の調整

'22 FXRST117:ThunderMax取り付け、吸排気の調整、カムシャフト交換


Part.14(以下、年式モデル:チューニング内容)

'20 FXLRS114:ThunderMax取り付け、吸排気の調整、カムシャフト交換

'22 FXLRS117:ThunderMax取り付け、吸排気の調整



Part.15は、2台の紹介です!


1台目!

" '07 XL1200R "


青線:チューニング前

MAX POWER :65.87 PS

MAX TORQUE:9.47 Kg-M


赤線:チューニング後

MAX POWER :65.68 PS

MAX TORQUE:9.66 Kg-M


仕様(吸排気)

エアクリーナー:S&S(湿式)

   ECM   :ダイレクトリンク(前)→ ThunderMax(後)

 スリップオン :COBRA(前)→ 北米 12mm(後)


「常用の調子が良くなく、排気音をもう少し落としたい」とご依頼をいただき、排気音を小さくすることで、排気効率も落ちてしまうのでピーク時(高回転域位の部分)がチューニング前よりも落ちてしまうとをお伝えしていたのですが、「あまり回さないので高回転域はあまり気にしない」とのことでしたのでThunderMaxで再チューニングさせていただくことに!一番使う低回転域がぐずついてしまうと、やはり乗りずらいですもんね...


低回転域のぐずつきをしっかりと改善し、いい感じの乗り味になっていると思います(о´∀`о)


2台目!

" '15 FXDBB "


青線:チューニング前

MAX POWER :82.86 PS

MAX TORQUE:12.97 Kg-M


赤線:チューニング後

MAX POWER :95.09 PS

MAX TORQUE:15.53 Kg-M


仕様(吸排気)

エアクリーナー:Zipper's ハイフロー(湿式)

   ECM   :ThunderMax

  マフラー  :Khrome werks スリップオン

  エンジン  :STOCK(前)→ S&S 110ci ピストン&シリンダーkit

 カムシャフト :RED SHIFT 527(前)→ RED SHIFT 575(後)


BLOG『この車両はな...なにを!?』でも作業内容と一緒に仕様も紹介したこちらの車両、今回もご紹介(((o(*゚▽゚*)o)))


ボアを96ciから110ciにあげるとともに、より高回転域を重視した575にカムシャフトも交換Σ(゚д゚lll)

さらには、吸排気やエンジンチューニングとは少し違いますが、フォアコンからミドコンに変えバンク角も確保。

峠道もブリブリできる仕様になっていますd( ̄  ̄)


最後に!

排気量はもちろんですが、吸排気の相性やマフラーのタイプ(2in1や2-2など)により、乗り味は変わってきます。

お客様がどんな乗り味を求めているのか、それに合わせた仕様をご紹介いたしますので、気になった方はぜひお電話お待ちしております。


また、遠方の方向けにThunderMaxを通信販売しております。

BURN!で販売しているThunderMaxには、担当者が日本語に訳した取扱説明書を同封してしており、注意点はもちろん、取り付け方から取り付け後のエンジンを始動する前にやっていただくことも記載されています。商品を購入される際は" ThunderMax 設定・電話サポート "を一緒に購入していただくようお願いいたします。こちらの商品を購入していただくことで、経験に基づいた適切なマップをThunderMaxに書き込み、万が一取扱説明書でわからない点が出てきてしまった場合、電話での対応となりますが、取り付け等のサポートをさせていただきます。

※車両の年式やモデルにより、料金やThunderMax本体の形が異なりますので、お客様の車両に適した物の購入をお願いいたします。


※上記、各モデルをクリックしていただければ、通販サイトに移動できます。

弊社通販サイトについて、送料や支払方法などはこちらに説明が書いてあるのでご覧いただければと思います!



では、また!


閲覧数:215回

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page