整備・車検等について

整備ってどんな事からやってますか?


オイルやブレーキパッド、タイヤなどの消耗品の交換はもちろん、車両に何かトラブルが起こった際に素早く対応出来る様、壊れやすい(経年変化での故障が多い部品や対策部品が出ている等)パーツは出来る限り在庫する様にしています。 チューニングも行いますが、基本的には修理屋です。 消耗品の交換、故障探求等、どんな事でもご相談下さい。




行ったらその場でオイルやタイヤの交換って出来ますか?


可能ですが土日等でお客様のご来店が多い時ですとお待たせしてしまう場合もございます。お時間さえ頂ければ可能ですので、余裕を持ってお越し下さい。 タイヤに関してですが、車種と好みによって在庫の銘柄とサイズで対応出来ない場合もございます。事前に確認のお電話をお願いします。 オイルに関しては純正、RED LINE、SPECTROを扱っております。オイルの詳しい説明は こちらからご覧いただけます。




車検整備ってどんな事をするんですか?


普段のメンテナンスでは触る事があまり無い所を重点的に整備します。 ステムやスイングアームピボット、ホイール等のベアリング&レースのチェック。 ワイヤー類への注油、シャフト&ブッシュのグリスアップ。油脂類の交換。各部増し締めetc 一部DYNAとXLはメインフレームのステム貫通部に穴が開いておりますので、水分などの浸入によりベアリングを痛めます。BURN!ではその部分を塞ぐ作業を必ず行います。 車検整備に関しては「どこまでやるか」でもあり、他の交換が必要な消耗品との兼ね合いによってお見積もり金額が上下します。その為、お客様との打ち合わせにより次回に持ち越したり注油のみにするなどの手段もあります。 細かいお見積もりに関しては現車を見ながらでないと対応出来ませんのでお願いします。




構造変更か継続か解りません。


継続車検とは 車体の寸法が車検証に記載してある数値に対して変更があるかご確認下さい。車体の一番出ている所の幅(基本的にレバー先 端)±2cm、高さ(基本的にマスターかメーターですが、一部の車種ではカウル等の上端面の場合もあります)で±4cmが許容範囲となります。ハンドルやウインドシールドを変えている場合は特にご注意、ご確認下さい。 上記の数値の範囲内でしたら継続車検となり、記載してある車検満了日の一ヶ月前からどこの陸運局でも受ける事が出来ます。お持ち頂く書類は「車検証」「自賠責の証紙」「車検継続用と記載してある納税証明書」の3点です。 申請は、車検満了日の1ヶ月前から可能です。 構造変更とは 上記の継続車検の許容数値を超えた場合(幅や高さなど)や、一人乗り→二人乗り(その逆も)等で構造変更となります。 この場合、車検満了日に関わらず受けた日から新たに2年が有効期間となります。そのため、車検満了が近づいてから持ってきていただく事をお勧めいたします。 そして構造変更はお住まい(ナンバーの管轄)の陸運局でしか受けられません。 例:練馬ナンバーは練馬の陸運局での申請となります。所沢では受けられません。 お持ち頂く書類等も変わります。「車検証」「自賠責の証紙」「車検継続用と記載してある納税証明書」「印鑑」の4点です。 継続、構造変更どちらでも基本的にノーマルマフラーやシート等を持って来て頂く必要はございません(一部、高年式のSOFTAILはマフラーのお持ち込みお願いします) 住所変更等も行っておりますのでお気軽にご相談下さい。




車検に預ける期間はどれくらいですか?


基本的に一週間をみて頂ければ出来上がります。 その間、代車の用意もございます。 遠方の方でしたら250ccのオフロードバイクが数台、近い方はスクーター等でお帰り頂いております。 全て他のお客様が利用している場合もございますので、代車が必要な方は事前にお電話していただく事をお勧めしております。





CALL US

 ​TEL : 04-2994-2975 

FAX : 04-2994-2974

OPENING HOURS

10:00 a.m. ~ 7:00 p.m.

休日はこちらをご確認ください。​

burn_logo_bk_orange.png
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

〒359-0034

埼玉県所沢市東新井町297-4

国道463号線沿い

関越自動車道 所沢IC より所沢市街地方面へ約 10 分