• KAZUKI

オイル消費の原因は...



はい!

今回は題名通り、オイル消費の原因について書いていきます!

こちらはなんと2台連続で同じ原因でした...


ちなみに!

オイル消費とは、オイル漏れとは違い、なんらかの影響でオイルが燃焼室内に入り(ピストンの潤滑目的等のオイルではなく、どこかから不必要に侵入したもの)、ガソリンと一緒に燃えてしまうことですd( ̄  ̄)



腰上分解!

写真少なめ(自分が他の作業をしている間にどんどん進むため...)です( ;∀;)


そんなこんなで、原因はこちらでした...↓

わかりますかね?1枚目の写真を拡大すると線と矢印があるので見やすいかなと!

バルブシールが下線部まで入りきっていないんです...

これは昔よくあったそうで、きっとエンジンを組んでいる工場のレーンの人がしっかりいれていなかったのでは?とのこと。

このシールが入りきっていないと、コッターと呼ばれる2枚目の写真の部品がバルブシールのシール部を傷つけ、そこからオイルが燃焼室内に侵入してしまうんです(/ _ ; )

工場の人... しっかり入れてくれよ!って言いたいですね...


さてさて、使用するバルブシールはこちら↓

このバルブシール、純正なんですがついていたものとは形が違う...

しかし、品番は一緒。急に変わったようで、社長もびっくりしていました。

見た感じはついていたものよりしっかりしているように見えます!


工場の人が原因なのか。ハッキリとした原因はわかりませんが、くよくよしてても仕方ないので、シリンダーやヘッド、ロッカーカバー、ピストン等を綺麗にし、組み上げていきます!


といつもより少ない写真ですが...

当たり前のことですが、シリンダーやピストン、ヘッド、ロッカーなど全て清掃して組み上げてますよ♪( ´▽`)


と、いうわけで今回は短いですがここまで!

次は何にしようかなー( ・∇・)


では、また!


閲覧数:422回0件のコメント

最新記事

すべて表示