for SPORTSTER

 日本の法律規制に対応するために、低回転域で遅角されてしまっている点火時期は、トルクのなさに繋がってしまいましたが、そこも適正な​点火時期と車両の仕様に応じた燃料を入力することで常用回転域でのトルクが生まれより扱いやすくなります。

 『 883 』は、トコトコ感が強調されゆったりツーイングからワインディングを回して走っても楽しく、『 1200 』はツキと加速が格段と良くなり少ないスロットル操作で快適に走れるようになります。『 XR 』は、それまでは慣性で回っていたような高回転域ThunderMaxの設定により、力強い引き上がりや一発一発の力強さを体感していただけます。さらに、適切な空燃比によるヒートの抑制、アフターバーンの軽減、ワイドバンドなO2センサーによる学習機能を行うことができます。

《 特徴 》

 ・アイドリングの回転数の変更 ※1

 ・走行時間に比例する自動補正機能

 ・全域スロットルレスポンスの向上

 ・目標空燃比の設定

 ・点火時期の変更

※1

 アイドリング回転数を制御し、落ち着いた乗り心地を感じていただけるのは以下の数値です。

 XL('07~):656 , 768 , 848

  ※1200ccは 768 , 848 を推奨しております。

   XR1200   :848

ThunderMAX 背景
XL 07.jpg

'07~'09

XL 07.jpg

'10~'13

XL 14.jpg

'14~

XR.jpeg

XR1200