for TOURING

S36E(296mm)

 『S36E』の11.5インチ(296mm)シリーズは、296mmという短い全長ながら、STOCKのサスペンションとは比べものにならないほどの働きをしてくれます。ふわふわした乗り味が好きなお客様や車高を低くしたいお客様にオススメしております。

S36DR1L(329mm ±5mm)

フリーピストンを内蔵し、リバウンド(伸び側)減衰力調整機能を持つ、「S36E」シリーズよりも減衰の効いたしっかりとした乗り心地になるので、街乗りから峠道まで幅広く対応対応することができます。

 「調整機能が付いていてもどのように調整したらよいかわからない。」という方には、BURNで初期セッティングさせていただいております。

T S36E .jpg
T S36DR1.jpg